ふじまるぽーたる

音楽、自作好き筆者の愉快な日々の記録。

ART

驚異と怪異―想像界の生きものたち

めっちゃ楽しい! おかわりしたいくらい! 万博記念公園そばの国立民俗学博物館で開催中の展覧会。 http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20190829kyoui/index なんと言っても みんぱくですから、私の場合ある意味見る前から温まってるとも言…

アシタノホラー展

知り合いのカメラマンさんからの情報で、何だか楽しそうなのでホラー好きの娘を連れて訪問。 www.asitanosikaku.jp いろんなスカルや怖楽しいスノードーム、ミステリアスな絵画やアンティーク、グロ寸前の選書など、好奇心がくすぐられる展示でいっぱい。 こ…

「怖い絵」展と夜遊び@神戸

何でもかんでも怖がりだった娘が「行ってみたい」と言い出した『怖い絵』展。珍しいことだと喜んだ親、しかし気づけば閉会まであとわずか。 ということで、土曜授業から帰った娘をピックアップして神戸へ弾丸ゴー!ていうのは理想で、娘はお友達とカフェでラ…

親子でキモい展に行ってきた

今年の夏休みは私も相方も多忙で、帰省すらできない状態。娘にはロクに楽しい思いさせてないな、と気になっていた時に目に入った「キモい展」の告知。ちょっと異形なものが好きな女子なので誘ってみたら食いつきました。 会場は京セラドーム9Fスカイホール…

仏像用木〜御衣木/ミソギ

ART

「木×仏像」展に行ってきました。飛鳥〜江戸時代にかけての木彫仏が集合。さすがに飛鳥時代のものは手や耳など欠損が見られましたが、形としてしっかりと残ってるのにオドロキ! 仏像用材のことを御衣木というそうですが、その樹種にこだわった展示や、触れ…

見世物小屋へようこそ

ART

万博公園奥にある国立民族学博物館、みんぱくで現在開催されている「見世物大博覧会」へ行ってきました。昔のお祭会場の奥にひっそりと建つ見世物小屋、なんか見ちゃダメな感じ。ウチらジェネレーションだとギリギリ知ってる感じかな。数年前も天神祭で見か…

妖怪「物欲」〜 『大妖怪展』

ART

あべのハルカスで開催中の「大妖怪展」、やっと行ってきました。疲れた頭と体に、自由奔放な妖怪たちの姿は「癒し」そのもの!こんな感じ方もあるのね〜( ͡° ͜ʖ ͡°) 特に、女性の幽霊画が白眉でした。 今回もミュージアムショップが超充実。手拭いはたくさん…

感性を刺激する巨大散歩@箕面

ART

久しぶりに うみ姐さんとお出かけ。 当初計画していたショップが定休日だったので急遽、箕面で行き当たりばったり散歩にしましたが、徒歩圏内にたくさんのアンティークショップやインテリアショップがあって、実に遊びがいのあるエリア。 特に船場界隈は、古…

カラヴァッジョ展〜トラウマ絵画に再会

ART

同窓会のついでに、何か美術館でも、ということで上野のカラヴァッジョ展へ。正直リサーチ不足だったので迷っていたのだけど、昨夜よく飲んだので(笑)東京駅に近い上野をチョイス、カラヴァッジョに白羽の矢が立ったというわけ。 まずはゆっくり鑑賞をと思…

春画展

ART

偶然にも、布博の会場からほど近い場所にある細見美術館。前日から春画展がスタートしているんだから、訪れないわけにはいきません。 超有名な北斎の「蛸と海女」を始め、その研究熱心な性の様に「日本人スゲー!!」って感動するばかり。しかしながら、今の…

万年筆あそび

フェリシモの「脳がめざめる お絵かきプログラム」、娘が楽しんでいます。 教材と見本があるのですが、大人向けなので娘の知らない画材が届くのも楽しみのひとつ。今回は「万年筆」。 届いて喜び勇んで開梱したのはいいんだけど、 「なぁ。これどうやって使…

柿の木の黒杢

ART

お友達に誘ってもらって行った「吹田産業まつり」。地元に拠点を置く会社やメーカーの支店、販売店がメイシアターや市役所駐車場て出展、市民との交流を図るお祭りだとか。この時はとってもいい天気で、おまつり日和。美味しいフードとお酒を楽しみながら、…

粉吹器のお世話

ロハスフェスタ初日にばったり出会って連れて帰ってきた、粉吹陶器の入れ子器。前々から保存容器 兼 耐熱容器としての蓋つき器を探していたんだけど この子達は入れ子でありつつ、蓋でスタッキングできるという、こだわり心をくすぐりまくる仕様で。しかも蓋…

「2013クリエイターがつくるバードハウス展」レセプションパーティー

大阪発のプロジェクト「BIRDHOUSE PROJECT」。最も小さな人工住空間を考えることから地球環境を考えようというもので、スタッフの方々のご努力で世界各地のクリエイターのバードハウスが寄せられています。今年は作品出展させていただいたので、ムスメとレセ…

LOVE POP!キース・ヘリング展

ART

キース・ヘリングというと、’80年代NYポップアートの騎手、エイズで短い生涯を閉じたアーティストというイメージ。丸くてかわいいタッチのイラストは当時、それはそれはもてはやされて、へそ曲がりなアタシなどは、ちょっと食傷気味にて、そんなに夢中にはな…

名古屋ボストン美術館 「恋する静物〜静物画の世界」

ART

子供の頃は「静物画って退屈だな」と思っていました。だって、リンゴや花瓶が置いてあるテーブルを淡々と描いただけなんだもん。人がいるわけでもなく美しい風景というわけでもなく。 本展覧会の内容は、16世紀の人物画と静物画の過渡期から現代にいたるま…

活版エキスポ in ブリーゼブリーゼ

ART

日中、時間が作れる身分になったので、西梅田でやってるイベント「クリエイティブエキスポ」に行ってきた。大阪在住のアーティストやチームによるイラスト、立体、デザイン関係の展示やワークショップがあり、久々に楽しんできました。 中でも面白かったのが…

梅恐-うめこわ-

お盆休み初日、相方さまが急に休めなくなったため、娘と二人っきりの平日に行ってきました、デビュー55周年記念 梅図かずお恐怖マンガ展「梅恐」。 正直、そんなに梅図かずお氏に思い入れがあるわけではないんだけど、こう、最近パンチの効いた遊びしてない…

エリック・カール展

ART

ベストセラー絵本「はらぺこあおむし」で有名なエリック・カールの展覧会が名古屋駅にある高島屋でやっていたのでのぞいて来た。 アタシもいちおう2歳児の親なので「何か娘にいいお土産はないかな〜」なんて気分だったんだけど、さすがに会場は女性でいっぱ…

聖徳太子 ゆかりの名宝展

ART

相方さまが出張のこの日、あまりにいい天気で家にいるのがもったいないので娘とお出かけした。なんとなく気持ちに余裕があったので、前々から行きたかった大阪市立美術館の「聖徳太子 ゆかりの名宝展」を思い出したのだ。なんだよインドアじゃん、とお思いか…

特別展「煉瓦のまちタイルのまち」と巨大散歩

ART

唐突だけど、アタシはタイルが好き。もとはといえば、ず〜〜〜〜っと昔にINAXギャラリーでやっていた企画展を見に行ったことがきっかけだったと思う。タイルの持つちょっとオリエンタルな文様に惹かれてしまう。いつか「世界のタイル博物館」に行きたい…

黒い絵たち

ART

今月の中旬、10/13のことになるけど、プラド美術館展を見てきた。「スペインの誇り 巨匠たちの殿堂」ということで、特にスペインの画家に特別な思い入れがあった訳ではなかったんだけど、ポスターを見たときに 「く、黒い!!」 アタシはどうやら暗めの…

展覧会「宮殿とモスクの至宝」

ART

先週土曜日、披露宴のメニューの試食、プロデュース会社との打合せということで東京へ。経費節約のためホテル付のプランにしたので正午には東京に着く予定、試食の時間までヒマをもてあますってことで世田谷美術館に行ってきました。 東京ってさぁ、い〜ろん…

つらぬけ自己流〜「曾我蕭白 -無頼という愉悦- 」

ART

昨日、花見お出かけがてらに京都へ遊びに行き、ちょうど時期が同じだった展覧会「曾我蕭白 -無頼という愉悦- 」を見ました。 たまたまJRの駅でチラシをゲットして知った画家なんだけど、なんか面白そうやなぁと思って、みんなと一緒にいったんだけども。こ…

厳島神社国宝展

ART

厳島神社って、いつか能を見に行きたいって思ってた場所だったんだよね。でも、去年の台風で一部が壊れたりして「あ〜あ、当分ダメかなぁ」とか思ってたんだけど。そしたらタイミング良く、復興支援という名目で神社所蔵の宝物を公開する展覧会が開かれると…