ふじまるぽーたる

音楽、自作好き筆者の愉快な日々の記録。

映画

ボヘミアンラプソディと秋の紅葉

私には6歳年上の姉がいる。真面目で頼り甲斐のある彼女に較べ、私はいつも勝手気まま。何でもかんでも姉のやることに興味を持っては真似をしていて、同世代に較べ早熟で生意気な子供だったことだろう。 そんな姉の影響のひとつが洋楽趣味。それまでは、ピン…

ドキュメンタリー「FAKE」

根っからのペテン師だ、と佐村河内氏をして言う人は多い。 ここで見せる彼と妻の姿がどこまで本当かわからないが、写っている映像は、薄暗い部屋、テーピングしている指、手話、サングラス…すべて懐かしい佐村河内氏だ。映画は終始、「耳がほとんど聞こえな…

何年ぶり?!「The Rocky Horror Picture Show」とハロウィーン

ママ友さんに教えて貰ったロッキーホラーショー上映のニュース。すっかりこの手の遊びから遠ざかっていたのですが、どうやら昨年も好評だったらしく、同じシネマート心斎橋でのハロウィーン上映。爆音映画祭などでロッキーホラーショーがかかってるのを羨ま…

マシュー・ボーンの白鳥の湖 3D

マシュー・ボーン版「SWAN LAKE」3D。クラシックバレエ「白鳥の湖」の新解釈として衝撃を与えた作品を3Dで収めた映画です。 うっかりいつものメガネで行ったので、メガネの上に3Dメガネをかけるというマヌケな感じ(泣普通の3Dメガネとメガネ人間用の…

親の勉強〜映画「みんなの学校」

なんとなく惹かれて見に行ったドキュメンタリー映画。発達障害がある子、登校拒否の子、問題児もすべて一緒の教室で学ぶ、大阪市のとある公立小学校のお話です。 ここでは、大人が子供を助けるのではなく、子供がお互いを助け合う姿がみられます。学校に行け…

映画「DORIAN GRAY」

ドリアン・グレイと言えば、オスカー・ワイルドの長編「The picture of Dorian Gray」。これは3度目の映画化だそうです。 この作品には縁がありまして、過去に偶然にも映画1本、TVドラマ1本を見ています。今回見た映画「ドリアン・グレイ」は2009年の作品。…

「Inception」

相方さまフェイバリット監督、クリストファー・ノーランの新作ということで、平日の代休日に観てきました、映画「Inception」。アタシは全く予備知識ナシ。渡辺謙がレオナルド・ディカプリオと共演してるとのワイドショー的情報しかなかったので、「面白そう…

太陽の王子ホルスの大冒険

娘の寝かしつけの時ふと歌ったメロディーが何の歌か思い出せなくて、サーチして思い出した、アニメ映画「太陽の王子ホルスの大冒険」。その昔、夏休みになると「東映まんがまつり」の中の1本として劇場公開された作品だ。アタシが見たのは劇場ではなくて、…

懐かしくて大好きな曲アゲイン

iTunesを導入して随分になるけど、ストアで購入ってのはなかなか踏み入れていない領域でした。だって、音楽ソース購入するならパッケージも欲しいんだもん。でも、状況によってはOKな場合もあるわけで。 中学校の頃、親の影響もあってスウィングジャズのヴ…

最近の獲物・おまとめ

最近、夫婦で出かけては「観たかったが観られなかった」映画のソフトを買っている。まぁ、どっちにしても観る時間が必要なので、未鑑賞の作品はたまる一方。■音楽 Adrian Sherwood「Becoming A Cliche/Dub Cliche」良い!かっこいい! King Brothers「Blues…

「憂国」買いました

婦人所有のネガが発見された!っていうニュースを聞いて楽しみにしていた映画「憂国」のDVD化。とりあえずゲットしました。 30分くらいの短い作品なのね。 時間無くてまだ見てないけど、三島由紀夫本人の解説読んだだけで、演出とか楽しみでゾクゾクし…

Let's Rock Again!

こんな映画あったのね、知らんかった。ヒマ見つけて行こうっと。〜ジョー・ストラマー&メスカレロスの2001年USツアー、2002年日本ツアー、そしてその年の12月に急逝したジョー・ストラマーを追ったドキュメンタリー。 クラッシュ時代の張り詰めた…