ふじまるぽーたる

音楽、自作好き筆者の愉快な日々の記録。

音楽

覚書き

この日は、人身事故があり阪急電車がストップ、開演には間に合わないハプニングがあった。開演時間になっても電車は動かず、タクシー乗り場に行けばエグい順番抜かし野郎に会い、イライラ最高潮。じっと待つのが一番早そうだったので耐え忍び。 クラブクアト…

進化してたDMBQ

なんと13年ぶりの新作「KEEENLY」。そして、その健在ぶりを見せ付けるレコ発ツアーに参戦。 出会って以来、地道にフォローし続けていたけど、彼らの不遇や、私自身も生活環境が変わったため近況も届かなくなって。しかし、さすがSNS時代。タイムラインにテロ…

光るTシャツと新しい靴

台風が近づいて小雨続きの連日。今日はDIYアドバイザー研修ですが、今朝届いたばっかりのKing Brothersのシャツで出かける。なんてったってコレ蛍光塗料でハンドプリントされてるんだもんね。 おまけに、こないだ買ったばっかりのスニーカーにぴったり。気分…

この夏のご褒美

英国はランカシャーから、元マンサンのフロントマン、Paul Draperのソロ作が届きました。解散からなんと13年ぶり! デラックス版にしたので、通常盤にアウトテイク集、DVD、サイン入りアートプリント、立派なブックレットがセット。30£は完全にご祝儀!!! …

ヒミツ大学vol.4〜溺れたエビの検死報告書

実に6年以上?ご無沙汰の観戦。マルチアート集団、溺れたエビの検死報告書。今回は、舞現家・妖己さんが主宰するヒミツ大学での「エビ解剖」企画だ。 エレクトリックアップライトベースを操る総帥を中心に打楽器やギター、時には楽器以外の鳴り物を駆使し、…

KING BROTHERS 地獄のインストアライブ in 悪魔の茶屋町

会社勤めを辞めたメリットは、なんといってもフットワークが軽くなったことだ。おかげでこういうイベントに気が回るようになってきた。昼間スタートってのも子持ちにはありがたい。 というわけで行って参りました「KING BROTHERS 地獄のインストアライブ in …

祈りと癒しの全国行脚  〜吉井和哉「Flowers&Powerlight Tour 2011」

昨年末の時点で既に決まっていたソロ史上最長の全国縦断ツアー。まさかこんな状況下になるとは夢にも思わなかった。一番思ったのはもちろんご本人だろうけども。3.11以降、忘れたくても忘れられない現在進行形の現実の中で敢行されたこのツアーは、次々と追…

Screamadelica : 20th Anniversary Limited Collector's Edition

ぽちっとしてしまいました。4CD+DVD+2LP+BOOK+Tシャツ+ブックレット+スリップマットなどなど。サマソニにスクリーマデリカ仕様で来るしね。いいよねいいよね。 Screamadelica: 20th Anniversarry Edition: Deluxeアーティスト: Primal Scream出版社/メーカ…

レコードプレイヤーの復活

お金のない学生時代の音源入手方法といえば、レンタルCDと、大学近辺やバイト先の貸しレコード屋がたまにやるレンタル落ちレコードの格安セール。あと、バイト先の近所にあったMr.Jacketという輸入盤店でカット盤とかもよく買った。CD化の波が本格化する…

吉井和哉「吉井城ホール2009」

去年の話ですが12/23、クリスマス直前の吉井城ホールに行ってまいりました。 この日は、こってり吉井。ジョンレノン・スーパーライブで、あまりにハマったという「Yer Blues」と、続く「ウォーキングマン」は必然すぎる流れだけど、吉井の唸りも力の入…

久々にサマーソニック参戦

8月8日、サマーソニック09大阪に家族で参戦してきた。夏フェスはもう、何年ぶりだろ。えーと・・・わからん、Televisionで号泣した02年のフジが最後だとしたら、実に7年ぶり?マジ!?とにかく、炎天下での子連れ参加なので、無理せず、娘の楽しさ優先で…

この夏の獲物

そのうち聴くのも忘れそうなのでメモっておこう。 ひさびさにロッキングオン読んで物欲が沸き、タワレコで一瞬買いしたヒトたち。・・・なんだけど、ショック!プリンスは既に相方さまが買っていたんだった!(爆)Rancid / Let The Dominoes Fall〜ま、ラン…

よく効くクスリ〜吉井和哉、宇宙一周旅行

6/28、吉井和哉「VOLT」を携えての大阪公演「宇宙一周旅行」@大阪城ホール。最近、吉井のライブに行っても(書きとめてはいるんだけど)なかなかレポできなかったので、今回は覚えているうちに記しておきたい。 この日は、珍しくドレスアップ?していっ…

ありがとうマイケル

6/26、マイケル・ジャクソンが亡くなった。 朝、いつものように出かける支度をしながら見ていたTVのニュースで「未確認情報」として知った時は、正直、「ライブやりたくない病とかじゃないのぉ?ほら、オークションもドタキャンしたし」ってな気持ちも…

Primal Scream「Beautiful Future」ツアー

こんな歪んでるプライマル、今までにあっただろうか!とにかくギター。あのサポートギタリスト、誰? 新作「Beautiful Future」を携えて恒例の来日を果たしたPrimal Scream。これまた恒例のZepp Osakaへ行ってきました。寒風吹きすさぶZeppまでの道のり、「…

フェスティバルホール

ところで新朝日ビルは今年から解体工事に入り、老舗のフェスティバルホールも現在休刊中。2013年の新ビル完成時には新しいホールとして誕生するらしい。アタシも学生時代に、Heart、The Pritenders、Cheap Trick、Elvis Costello、Terence Torent D'arby・・…

ジョー・ストラマー似のステキおやじ

世の中、似ている人が3人は存在するとよく言われている。アタシも常々、電車の中でスティーブン・タイラーに激似のおばあちゃんを発見したり、伊藤英明にそっくりなおじさんに爆笑したりしているんだけれども、先日はちょっとドキッとする出会いがあった。 …

R&Rショーの復活

2/18、吉井和哉「dragon head miracle tour 2008」。寒い寒いZEPP大阪へ行ってきました。開演ギリギリで会場に入った時はもうドアのまん前まで人がギッシリ。最後尾での鑑賞で盛り上がれるかなぁと思いましたが、その心配はまったくありませんでした。ま…

the CLASH SINGLES ’77-’85

やってもうたバカ買いアゲイン。 昨年に積み残した案件のひとつに「買い溜めた雑誌を読む」というのがあったんだけど、その中のひとつがレコードコレクターズ2007年2月号クラッシュ特集。えらい長い間漬けてたもんですが、娘を寝かしつけてから少しづつ読み…

大雪の旧歓ライブ

学生時代に所属していた音楽サークルのOBライブがミナミである、ってので行ってきた。この日は、大阪では11年ぶりの大雪。一緒に行こうと言っていた友達は雪で出られなくなって断念。アタシもどうしようかなと思いましたが買い物もあったので、グズグズ…

Hummingbirdは軽やかに

「吉井和哉GENIUS INDIAN TOUR 2007」大阪公演に行って来ました。いやぁ〜吉井、歌うまくなったねぇ。ライブではThe Yellow Monkey時代、Yoshii Lovinson時代など古めの曲もやりましたが、記憶にあるパフォーマンスに比べ、声の伸びはいいし、高音低音もキッ…

「Hummingbird in Forest of Space」吉井和哉

Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤)アーティスト: 吉井和哉出版社/メーカー: EMI Records Japan発売日: 2007/09/05メディア: CD購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (96件) を見る 素晴らしい!のっけから「おお〜っ!!」っと声を…

発券。発進。

吉井和哉「GENIUS INDIAN TOUR 2007」チケット当選のお知らせが来たので、近所のサンクスで発券してきた。 観戦からどれくらい遠ざかっていたかなぁ・・・06年9月のPrimal Scream以来だから1年強かー。Primalsの時は妊娠7ヶ月だったけど最前列で激戦す…

まさかもうオムツじゃないだろうな?

こないだから、ネピアの新しいオムツ「GENKI」のCMが頻繁に流れている。ご存じの方も多いと思いますが、このCMのBGM、UKパンクの人気者、SHAM69の代表曲「If The Kids Are United」であります。CMで流れるのはあまりに短い時間だし、…

懐かしくて大好きな曲アゲイン

iTunesを導入して随分になるけど、ストアで購入ってのはなかなか踏み入れていない領域でした。だって、音楽ソース購入するならパッケージも欲しいんだもん。でも、状況によってはOKな場合もあるわけで。 中学校の頃、親の影響もあってスウィングジャズのヴ…

スーパーボウルなプリンス

本日開催されたアメリカ最大のスポーツイベント、スーパーボウルのハーフタイムショーにプリンスが出演しました。 思えばレコード会社とのトラブル、改名騒ぎ、結婚〜離婚など10年くらい前の殿下はかなり水面下におられただけに、この輝かしいステージに彼…

はじめてのBGMはBeautiful

娘が生まれて実家に戻って数日たった。入院中は病院側がやっていた深夜の授乳も、最初はそんなに苦ではなくて、むしろ泣き出したらパキッと起きれるんで「アタシってけっこうヤルやん」とか思ってたんだけど、さすがに連日連夜、しかも細切れで泣かれるとこ…

最近の獲物・おまとめ

最近、夫婦で出かけては「観たかったが観られなかった」映画のソフトを買っている。まぁ、どっちにしても観る時間が必要なので、未鑑賞の作品はたまる一方。■音楽 Adrian Sherwood「Becoming A Cliche/Dub Cliche」良い!かっこいい! King Brothers「Blues…

今日の収穫

Deceitアーティスト: This Heat出版社/メーカー: These Records発売日: 1996/05/10メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (10件) を見るとある理由で心斎橋に行き、相方さまが宇多田ヒカルの新譜を買うというもんだからタワレコに同行したらまた買…

 最近の獲物たち

こないだ、超久しぶりにCDショップに行った。 なんつっても愛するプライマルスクリームの新作が出たからだ。その前に、これまた久しぶりに気が向いて、いや違った、プライマルのインタビューが掲載されているからロッキングオンを買ったら、トム・ヴァーレ…